現場をまわりました



こんにちわ。社長の中井です。
今日は、昼から、数ヵ所建築現場をまわりました。
a0236998_17481842.jpg
完成直前の北島町のY様邸です。仏間の扉の写真です。
以前はよく和室の仏間に軸回しという扉を襖で作っていました。
開けているときに扉が邪魔にならない様に両サイドにレールを付けた物です。
今回リビングにお仏壇をおかれるということなので、洋間の扉で特注で作成いたしました。
私も初めて洋風の軸回しということなので写真を撮りました。
上部には写真をたてる壁も作りました。








a0236998_1824095.jpg
次は、石井町で建築中のS様邸です。
田園地帯で農家の方が多い中、S様も農家の方の本宅の建て替えです。
近隣に調和を取りかつ洋風でオシャレな外観です。
又、当現場は、当社のオリジナリティー性のあるピットのある家です。
3次元での立体設計で空間をうまく利用した設計になっています。
収納も他の現場に比べて約3倍あります。



外壁の下地の防水シートを貼っていました。
当社は遮熱シートを貼っているのでアルミ箔の様な銀色のシート張りです。
猛暑に効果的です。
a0236998_18175529.jpg
実は、写真は屋根裏に空気層を作るエアーシルバーと言う建材を撮りました。
その建材もアルミ箔的なシートが貼られています。空気層とダブルでこれも遮熱に効果的です。
その下は、断熱材として、硬質ウレタンを現場で吹き付けします。
現在一般住宅では最高的なものと思います。



a0236998_18312743.jpg
本日は、電気配線を職人さんが工事していました。
現場監督が打ち合わせをしていたので写真を撮りました。
配線はカラー配線です。メンテナンスが容易になります。






a0236998_1841894.jpg
石井町のK様邸です。
先日上棟いたしました。現在大工さんが金物を取付しています。
屋根はガルバニュウム鋼板です。モダン系の住宅に多い屋根材です。
軒先が無いデザインの為、雨仕舞には十分注意した工法になっています。
現在は、防水シートを屋根から垂らしています。3重の防水対策をしています。
検査会社の防水検査(任意の検査)で当社の工法を他社に推奨して頂きました。
a0236998_192313.jpg
鴨島町のN様邸です。
外壁の工事中です。
コーキングをすればほぼ完成です。
外壁と土台水切りの間に水の通り道を設け水が逆流しない様隙間が必要です。





a0236998_1972136.jpg
国府町のT様邸です。上棟も終わり、屋根が葺けています。
瓦は、耐久性が良い陶器瓦です。
構造用パネル(ダイライト)も貼れ耐震性の良い工法になっています。
外壁の下地材の遮熱シートも張れています。ベランダの防水も完了しました。
隣地で”はなおかサン”が建てられています。少し見ていると。。。。。さすがだな!!!
当社も現在の人気のある工法、又施工方法など研究をしていますが

構造パネル、遮熱シート、硬質ウレタン葺、陶器瓦、LOW-Eガラスなど同じ様に採用しているな!!!
他社も細かな工夫もよく取り入れてるな!!
当社のスタッフも住まいづくりにかける情熱は負けないですが、お客様に益々満足頂ける住まいづくりを目指して研究していきたいと思います。

a0236998_19281686.jpg
硬質ウレタンの断熱材も施工が完了しました。


















a0236998_19341250.jpg
名東町のM様邸の基礎が立ち上がりの型枠の施工中です。
コンパクトハウスの基礎ですが。標準仕様のべた基礎です。







本日は時間がなかった為暗くなり事務所にもう帰りますが。
施工中のお客様、今後ともスタッフ一同よろしくお願い致します。PR.徳島の新築・注文住宅・コンパクトハウス・スキップフロア・分譲土地ならケントホームズ
[PR]
by kent-homes | 2011-12-17 19:41 | 建築現場

ケントホームズスタッフによるブログ


by kent-homes
プロフィールを見る
画像一覧